001 真鍮表札 FUTAGAMI 明治30年〜

   
1897年(明治30年)創業の真鍮鋳物メーカー『 二上 』さん 。2015年2月から始まった建築金物に特化した『 MATUREWARE  by  FUTAGAMI 』

  
魅力的な真鍮鋳肌(しんちゅういはだ)とは、真鍮鋳物の表面についた「砂型の跡」を磨いたり塗装したりせず、そのままの風合いで仕上げたものが「真鍮鋳肌」です。
  
相模大野M邸 ご家族でレスポンスも軽くポーンと富山県・高岡に下見へ、そして目を止められ注文されてこられたネームプレート(表札)です。漢字なら二文字のところアルファベットで9文字ちょい長めで追加料金発生!した模様ですが、、、やはり素敵です。
  

  

設置後の表札を撮影させていただきました。

  

Matsumoto 表札 Futagami

  
真鍮は(銅と亜鉛の合金)殺菌作用も有るため、建築では昔はドアノブ等にもよく用いられていました。金(Gold)に似た上品な黄色光沢が魅力です。
  
  

   

商品の情報はこちら
株式会社二上 公式サイト ↓